渋谷の出会い系アプリ

渋谷はナンパの聖地と言われるエリアなので、出会いを求めている男女がたくさんいます。渋谷で出会い系アプリを利用して出会いを探している人が多いのはそのためです。

出会い系アプリとは

出会い系アプリとは、昔から出会いを探すための定番のツールであった出会い掲示板や出会い系サイト。これらがスマホの普及によってアプリになり、誰でも簡単にスマホさえあれば登録することができるため年齢を問わず若者からオジサン、主婦までが出会い系アプリを利用しています。

ひと昔前の出会い系サイトでは、男性側がメールの既読や送信に多額のポイント消費(課金)が必要なことが多かったため「サクラ」とメールだけして実際には会えないまま高額請求にあうパターンでした。しかし、そんな「サクラ」ばかりの出会い系サイトはほとんどなくなり、今はほとんどポイント消費(課金)がない出会い系アプリが主流です。アプリを利用する人の目的な人それぞれで、純粋な出会いを探している人もいれば、エッチ目的やお小遣い稼ぎ目的の人がいます。

渋谷には、そんな割り切りエッチ目的の女の子がたくさんいるためアプリで出会った人たちが渋谷で待ち合わせをしている光景は日常茶飯事なのです。

出会い系アプリの注意点

会員数が多い出会い系アプリを利用すれば、目的に合った女の子はすぐに見つかります。特に渋谷、新宿、池袋、上野であれば、すぐに見つかります。ここで注意しなければならないのが「サクラ」です。ここで言う「サクラ」とは、出会い系サイトのような課金目的の「サクラ」ではなく、風俗やデリヘルなどの業者のことを指します。
割り切ったエッチ目的で女の子を見つける場合、タダで会って遊んでくれる女の子はあまりいません。女の子側もお小遣い稼ぎが目的なので、いくらなら応じるといったような会話が必要になるのです。そして、その中にはデリヘル嬢がお店では稼げないのでアルバイトとしてアプリを利用していたり、デリヘル店がアプリを利用している場合があります。
せっかく出会い系アプリで女の子を探しているのに、デリヘル嬢(いわゆるプロ)に引っかかってしまったら風俗に行くのと同じになってしまいます。そうならないためにも、「サクラ」には注意しなければなりません。あっさり見破る方法としてお馴染みなのは、ホテルに行く前に軽く一杯飲みませんか、と誘うとデリヘル嬢であった場合はお断りしてくるはずです。さらに、女の子が希望するエリアから少し離れたエリアをこちらが提案した場合、断ってくる女の子も「プロ」の可能性が大でしょう。
しかし、出会った女の子がデリヘル嬢だったと気づかなければ、それはそれでいいのではないかと思ったりもします。

Copyright © 2017 渋谷のデリヘル風俗情報